• 2014.9.27

路線バス運転士の勤務は「4勤2休」です

路線バスは365日、早朝から深夜まで稼働しているという性質上、一般企業(少し語弊がありますが…)のように「5勤2休」「定時勤務」にしてしまうと、バスの運行に支障を来しますので変則的な勤務スタイルを多くの事業者が採用しています。

4勤2休の勤務シフト

出勤日・休日のローテーションは5勤2休ではなく、4勤2休の6日サイクルで運用しています。

4勤2休

なぜ、4勤2休を採用しているかと言うと、路線バスは365日運行しているため土日祝も運転士は出勤しなければいけません。サラリーマンと同じ5勤2休にしてしまうと、「毎週土日休みの運転士」「毎週土日に休めない運転士」と不公平が生じてしまいますし運行にも支障が生じてしまいます。そのため、4勤2休にして土日祝関係なくローテーション勤務にすることによって、不公平を生じさせることなくバスを365日運行することができるわけです。

LINEで送る
Pocket

関連記事

人気記事ランキング

新ブログの更新情報

ページ上部へ戻る